ソフトバンクのロボットpepper、20万円という安さだったけど、実はスマホと同じ商法がされていたという話!

ソフトバンクのロボットpepper、20万円という安さだったけど、実はスマホと同じ商法がされていたという話!

ソフトバンクからロボットのPepperが一般発売されました。

テレビCMやバラエティでも取り上げられて大人気のロボットです。

価格20万円という安さを売りにしています。

 

でも、本当に20万円ぽっきりなのかというと、違いました。

そこはソフトバンクです。裏があります。

 

簡単にいうと、ソフトバンクのスマホ販売と同じ手口が使われています。

iPhone6を契約すると2年縛りでパケット定額必須、実質0円で買えるけど毎月の料金は高額・・・というスマホ商法と同じです。

 

ペッパーを購入すると3年縛りの契約になります。

さらに毎月ソフト使用料だとか保証金だとかを支払うことになり、合計金額は100万円を超えるとのことです。

「Pepper基本プラン」が毎月14800円、「Pepper保険パック」が毎月9800円だとかいろいろあります。

 

つまりペッパーは20万円で売っていますが、実際は100万円以上かかるということなんです。

 

これだけ高いとちょっとおもちゃ感覚で買うには躊躇しますね。

でも欲しい!

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析