ドコモ新料金プランでも月額最安400円で最低維持費可能!携帯乞食向けのその方法とは?

ドコモ新料金プランでも月額最安400円で最低維持費可能!携帯乞食向けのその方法とは?

docomoの新料金プランでは基本料金が3000円近くするため、最低維持費は3000円と思われています。

が、裏技を使うことでぐっと料金をおさえることができるんです。

正に携帯乞食向けプラン。

 

それは・・・「番号保管サービス」をつかうことです。

番号保管サービスとは、回線を維持したまま一時的に携帯電話を使えなくするサービス。

通常は長期出張の人とかを対象にしています。

料金は月額400円。

つまり毎月400円で維持出来ちゃうんです。

 

基本料金が上がった今、この方法は有効です。

最初に手数料が1000円かかるんですが、たいした金額ではないですしね。

 

もちろん、番号保管サービスを使っている間も契約期間に含まれます。

なので、2年後に解約してもいいですし、(2年でもたった9600円!)半年後にMNP転出してもOK。

ただし、この方法が本当にブラックリスト入りの扱いにならないのかといったところは不明です。

新しい裏技なので人柱が必要かもかも。

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析