ワイモバイルは携帯乞食の救世主!?回線逃がしに最適な理由とトクする方法とは?

ワイモバイルは携帯乞食の救世主!?回線逃がしに最適な理由とトクする方法とは?

ドコモ、AU、ソフトバンクに次ぐ回線として注目されている「ワイモバイル」。

携帯乞食にとっては救世主かもしれません。

というのは、現在月額料金を1000円で維持できるのはAUだけ。旧料金プランの基本料金だけで簡単に維持できるのはAUだけです。

そのため、AUへMNPしたあと、再びMNPしようとしても逃がす先のキャリアがない。

という困った状況になります。

 

そこでワイモバイルの登場。

今でもNEXUS5などで一括0円+キャッシュバック付をよく見かけます。

ワイモバイルの維持費は最安でも3000円ほどかかってしまいますが、複数台だと500円割引があるんです。

さらに契約事務手数料や解約金が無料だったりと、2台目以降の契約がお得なのです。

これを上手く利用していきたいですね。

ワイモバイルは二台目以降のサービスを最大限活用して、他キャリアからの逃がし先として利用する。

なかなか使える方法だと思います。

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析