一括0円、実質0円、頭金0円、実質無料!いったいどれが一番お得なのか、携帯ショップの巧妙な表現の違いとは?

一括0円、実質0円、頭金0円、実質無料!いったいどれが一番お得なのか、携帯ショップの巧妙な表現の違いとは?

携帯ショップやキャリアショップの店頭に行くと、「一括0円」とか「実質0円」とかのポップを見かけます。

はたしてどれが一番安いのでしょうか。

0円やタダ、無料という言葉には裏があります。

タダより高いものはないっていいますからね。。。

大きく分けると3通り。

 

1,一括0円

本当の0円はこの一括0円だけです。

一括支払いで0円という意味なので、分割代金はありません。本当に無料です。タダです。

つまりこの一括0円を狙うのが一番というわけです。

 

2,実質0円

この実質0円、0円ではありません。ケータイには月々割というものがあって、毎月の料金から一定額が割り引かれます。その割引額が端末の分割料金に充てられるために0円になるというもの。

これが実質0円。実際には分割で端末代金をはらっているんです。

 

3,頭金0円

名前の通り、今支払うのが0円ってだけです。分割で支払うのはきっとあるんでしょうね。この3つの中では一番お得感はないです。

 

携帯ショップに書いてある0円にはいろいろあります。

安く買いたいなら「一括0円」以外の0円は無視してもいいくらいです。実質0円に騙されないようにしましょう!

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析