回線の家族譲渡まとめ!自分名義と家族名義間でのMNP手続きをする際、委任状が必要なキャリアと同伴が必要なキャリアがある!

回線の家族譲渡まとめ!自分名義と家族名義間でのMNP手続きをする際、委任状が必要なキャリアと同伴が必要なキャリアがある!

今回の記事はちょっとマニアックかもしれません。

家族へ回線譲渡をしたいときのことです。

 

複数回線を持っていて枠がいっぱいになったときなど、家族名義でMNP譲渡したい場合、逆に家族の回線を自分の名義にしたいことがあると思います。

そんなとき、手続きに何が必要なのか。

「委任状」があれば、家族同伴で携帯ショップに行かなくてもできる場合と、一緒に行かないとできない場合があります。

まとめました。

 

1,ドコモ

ドコモでは自分名義を家族名義にする場合、家族名義を自分名義にする場合のどちらでも、委任状があれば大丈夫です。一緒に手続きに行かなくてもできます。

 

2,AUとソフトバンク

AUとソフトバンクでは、家族から自分名義にする場合は自分一人で行って委任状があればできますが、自分名義の回線を家族に譲渡する際には、家族を連れて行かなくてはいけません。

 

回線の家族譲渡、委任状だけではできない場合もありますので、注意してください。

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析