携帯乞食引退するのにかかるコストと問題点まとめ!

携帯乞食引退するのにかかるコストと問題点まとめ!

高額キャッシュバック案件が少なくなり、そろそろ携帯乞食引退したほうがいいのかな・・・と思ってる人もいると思います。

携帯乞食引退におけるリスクをまとめました。

1,解約金がかかる

消費税増税された今、一台につき1万円以上の違約金がかかります。

もしAUやドコモで3円維持している回線があるなら、解約金がかからない月まで待った方がいいですね。

10台持っていたら10万円もかかっちゃいます。

2,キャッシュバック施策が戻ったらどうする・・・?

キャッシュバック施策がすぐに元に戻る可能性もあります。

そうなると解約してしまうのは非常にもったいないです。

どうしても携帯乞食引退したい場合は、すこしづつ解約してフェードアウトしていくのがいいのかなと思います。

僕は引退しませんけどね!

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析