AUやソフトバンクへMNPするなら旧料金プラン最低維持費で運用するのがお得!コストの目安は?

AUやソフトバンクへMNPするなら旧料金プラン最低維持費で運用するのがお得!コストの目安は?

スマホが大安売りしています。

特にiPhone5Sなど一括0円+高額キャッシュバックの端末が続々登場しています。

そんな現状、AUやソフトバンク、新料金プランに加入することが当たり前だと思ってませんか?

 

携帯ショップでは「スマ放題」など通話定額の新料金プランを勧められることが多いです。

でも、ほとんどの人はそこまで通話しないんじゃないでしょうか。

LINEなど無料通話アプリもありますし、なるべくなら月額維持費を抑えたい。

そんな人は多いはず。

旧料金プランなら、今まで通り維持できるんです。

寝かせる回線にも旧料金プランは必須。

 

目安はAUで1000円、ソフトバンクで6000円となります。

これにそれぞれAUは4ヶ月、ソフトバンクは7ヶ月分のコストがかかりますので、AUで4000円、ソフトバンクで42000円となります。

ここから契約事務手数料や初月もろもろなどを含めてAUは15000円、ソフトバンクは6万円ほどが目安のコストと考えています。

キャッシュバックをもらう際は、これ以上の案件にいきたいところです!

今だけ限定でiPhone8が一括0円+超高額キャッシュバック!WEB問い合わせした人限定で特典も! おとくケータイ.netWEB問い合わせ





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

amazonのお買い得品

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析