iPhone6を新しく買う人は店員の思うままに契約せず「旧料金プラン」を選択した方が得なことが多い理由!

iPhone6を新しく買う人は店員の思うままに契約せず「旧料金プラン」を選択した方が得なことが多い理由!

iPhone6が安くなっています。

一括0円+キャッシュバック付で買えるお店も増えてきました。

 

ですが、店員さんの言われたとおりに契約していると、たいてい新料金プランを契約させられます。

通話定額サービスに加入することが義務のような雰囲気があるのですが、実はそうではありません。

 

AUとソフトバンクでは、旧料金プランでも契約が可能なのです。

例えばAUでは、LTEプラン1008円のみで維持することもできます。

ソフトバンクでは通話定額のスマ放題ではなく、ホワイトプランを選択することができます。

 

通話をそんなに使わない人は、絶対旧料金プランのほうが得です。

 

目安としては月45分くらい。

これ以上電話しない人は「旧料金プラン」で数千円を節約しちゃいましょう!

 

ちょっと料金体系の知識があるだけで、年間にすると数万円の出費を抑えることができるんです。

iPhone6へ買い換える人は旧料金プランも検討することをおすすめします!

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析