MNPでは利益が出せなくなってきた?その理由と抜け道案を考えてみた!

MNPでは利益が出せなくなってきた?その理由と抜け道案を考えてみた!

今までは携帯キャリアを乗り換えて契約するMNPによって、携帯料金の節約ができました。

一括0円+キャッシュバック付きの案件でMNPすると、プラス収支になって利益が出てしまうこともあったんですね!

 

それが、ここ最近では難しくなってきました。

その理由をまとめます。

 

1,総務省問題

いわゆる「総務省問題」。

総務省が携帯ショップに対して「キャッシュバックを控えるように」指示しています。

そのため、高額キャッシュバックができなくなっているんですね。

キャリア側も携帯ショップに支払うインセンティブを3万円ほど減らしているということです。

 

2,維持費が高くなった

キャリアの料金体系が変わり、最低維持費が高くなりました。

AUではLTEプランのみで1000円維持なんてのもできなくなり、パケット定額が必須です。

月5000円くらいは最低でもかかっちゃいます。

 

3,契約が通りにくくなった

一人で複数台契約すると審査が通りにくくなりました。

一度に契約できる回線数は2回線までだったり、期間を空けないといけなかったり。

 

何かと厳しい状況が続いています。

 

次回は「抜け道」について書いていこうと思います。

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析