iPhone6の転売、中国での発売が決まり厳しくなったが、お隣の国なら・・・未発売だと!

iPhone6の転売、中国での発売が決まり厳しくなったが、お隣の国なら・・・未発売だと!

iPhone6発売日には中国人がアップルストアに押しかけ大変なことになりました。

中国ではiPhone6が未発売なために、転売すると大儲けできるということでした。

最大で50万円くらいになったようです。

それから一ヶ月、中国でもiPhone6発売が決まったため、転売することが難しくなりました。

在庫をもてあましている人も多いんじゃないでしょうか。

 

そこで、iPhone6未発売の国を調べてみたんですが、近くにもありました。

「韓国」です。

韓国ではまだ発売されていないんです。

実際韓国には「サムスン」というスマホを売りたい国内メーカーがありますから、iPhoneのシェアはそんなに多くないのですが、それでもアップルファンはいます。

なので、日本に買いに来ている人も多いようです。

韓国の購入代行サービスを調べてみるとだいたい定価の2倍になってました。

中国ほどではないですが、韓国もiPhone6の価値が高くなっているんですね。

2分でゲット!最後最後に携帯乞食にお得な情報!
脅威の還元率1%!史上最高峰10000円もらえちゃう!
いつまでもやってるわけではないので今のうちに急げーーー!


新型iPhone発売でiPhone7が一括0円+超高額キャッシュバック! おとくケータイ.netお申込





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

amazonのお買い得品

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析