新料金プランを選ぶより旧料金プラン+楽天でんわのほうが通信料が安くなる可能性が高い!その条件とは?

新料金プランを選ぶより旧料金プラン+楽天でんわのほうが通信料が安くなる可能性が高い!その条件とは?

なんだか去年頃からスマホの料金が高くなったと思いませんか?

昔はガラケーで月5000円も払ってなかったような気がしますが、今では月1万円携帯に払うのが当たり前みたいな時代になっています。

 

そこで、複数の回線を運用して、合計での出費を抑えたりとか、MVNOを使うなど節約術はありますが、ここでは一番簡単な節約術をまとめました。

 

この方法はAuとソフトバンクで有効です。

 

AUとソフトバンクでは契約プラン選択時に、新料金プラン以外も選べます。

携帯ショップでは事務的に新料金になってしまうこともありますが、旧プランも選べるのです。

 

旧料金プランは「通話定額」ではありません。

そのため、通話料金はまるまるかかってきます。

ですが、「パケット料金」は新料金プランを選んだときより安くなることがほとんどですので、総合的に見れば安くなるのです。

 

電話はほとんどしない人は旧料金プランのほうがお得なんです。

 

電話をする人でも友達はLINEを使う、他の仕事の用件などは楽天でんわを利用することで大幅に通話料金は抑えられます。

これで計算しても新料金プラン通話定額を選んだ方が得って人以外は「旧料金プラン」のほうが魅力的なんです!

 

 

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析