3大キャリアの契約日数制限ルール

3大キャリアの契約日数制限ルール!

ドコモ、AU、ソフトバンク、それぞれには契約日数の制限があります。
規定の日数以内で解約(MNP)してしまうと、ブラックリストに載ってしまい、今後契約できなくなってしまうこともありますので絶対注意が必要です。

正確に何日以上契約を持続すればブラックリストに載らないという規定は発表されてませんが、大体の目安としてこの期間以上契約していれば大丈夫というものがあります。その日数は以下の通りです。

ドコモ180日

AU90日

ソフトバンク180日

つまり、ドコモとソフトバンクは半年、AUは3か月以上の契約が必要ということです。この最低日数を覚えておいてMNPして下さい。

また、ソフトバンクのiPhoneはさらに厳しいらしいです。1年でも危ないような話も聞きます。基本softbankのiPhoneは短期で解約しないほうがいいです。

契約、即解約MNPは絶対やめたほうがいいですよ!

 

iPhone12シリーズと激安iPhoneSE大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定で特別キャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析