docomoとAUの回線がいっぱいの時にMNPする方法!切断型MNPの取得方法とは?

docomoとAUの回線がいっぱいの時にMNPする方法!切断型MNPの取得方法とは?

MNPしたいけど、ドコモもAUも上限の5回線が埋まっていて、枠が空いてない!

だからMNPできない!どうしよう!という方へ。

 

そんなときの方法が「切断型MNP」です。

通常MNP番号を発行するときは、発行した時点で解約にはならず、携帯ショップで手続きをした時点で解約となります。

そのため、2つのキャリアが埋まっているとMNPできないのです。

 

ですが、「切断型」でMNP番号を発行するとキャリアショップで手続きをした段階で、MNP元の回線が解約扱いになるため、一時的に枠をあけることができます。

その空いた枠に、もうひとつのキャリアからMNPすることができるんです。

 

これなら、2キャリアでMNPして、回線を交換することができちゃいます。

 

枠が埋まっていたら、切断型MNPを上手く利用して、効率よく携帯乞食しちゃいましょう!

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析