ポケモンGOが一気に失速中!ブーム終了なってしまうのか?今後の戦略は?

ポケモンGOが一気に失速中!ブーム終了なってしまうのか?今後の戦略は?

7月に日本でも配信がはじまったポケモンGO。

スマホゲームではかつてないほどの大流行でしたが、一ヶ月が経過した今、急に失速しているようです。

一時は社会現象にまでなり、任天堂の株もすごい急騰しましたが、落ち着いてきています。

 

公園にいってもスマホを持ってポケモンGOをやっている人は少なくなってきた気がします。

歩きスマホも減ってますね・・・。

ポケモンGOのアクティブユーザー数は緩やかに減少しているとのことです。

 

これから、人気を継続するためにはどうしたらよいのでしょうか。

戦略を考えてみました。

 

1,ポケモンの種類を増やす

現状では初期ポケモンの150匹が全てですが、今アニメやゲームに登場しているポケモンは700種類以上あります。

今後はふやしていくようです。

地域限定やイベント限定なども増えてきそうですね。

そうなるとますます集めることが困難になってきますが・・・。

 

2,トレード機能実装

図鑑の種類が増えたらトレードが必須になってくるでしょう。

ポケモンGOトレードオフ会とかも増えそう。

秋葉原のヨドバシ前はスポットになるでしょうか。

 

3,バトル機能実装

フレンド機能がついてトレーナー同士のバトルができるようになれば盛り上がりますよね。

 

ここまで実装してはじめてポケモンGOの完成といえるでしょう。

今実装されている機能だけではまだまだテスト版なのですよ!

 

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析