ドコモiPhone6Sは月額料金が割高?AUソフトバンクの新料金プランに対抗策は出てくるのか?

ドコモiPhone6Sは月額料金が割高?AUソフトバンクの新料金プランに対抗策は出てくるのか?

各キャリアでiPhone6Sの料金プランが後出しじゃんけんのように続々でてきています。

 

まず、端末料金から月々サポートを引いた実質負担額ですが、ソフトバンクは648円、AUは670円、ドコモは432円となっています。iPhone6の16G。

ドコモがずいぶん安いように見えます。

 

が、本当に安いのでしょうか?

 

月々にかかる料金は端末代金だけではありません。

基本料金やパケット料金もかかってきます。

AUやソフトバンクでは従来の2700円のかけ放題プランに加え1000円安い新料金プランを用意してきました。

対してドコモでは何の情報もありません。

 

つまり、総合的にはAUやソフトバンクのほうが安くなる可能性が高いんです。

どうしてもかけ放題が必要な人は端末代金が安いドコモが良いのですが、そうでもない人にとっては他キャリアの方が安いということになります。

 

ドコモも新料金プランを設定して対抗してくるのではないかと思われますが、この辺どうなっていくのか注目ですね。

iPhoneXSとiPhoneXSMax大量入荷決定!予約はこちらから!WEB問い合わせした人限定でキャッシュバックも! おとくケータイ.netお問い合わせフォーム





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

amazonのお買い得品

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析