iPhone6Sの買取価格が高騰中!?発売前なのに定価越えで買取!転売屋続出か?

iPhone6Sの買取価格が高騰中!?発売前なのに定価越えで買取!転売屋続出か?

毎年恒例ですが、発売前から買取価格が定価よりも高くなっているお店があります。

iPhone6Sも発売直後は品薄になるという予想の上なんでしょうか?

 

中古スマホの買取店の価格を見てみました。

iPhone6Sの16Gだと108000円での買い取り。

128Gでは122000円となっています。

定価は119664円なので、定価より高いですね。

 

まあそれほど儲かりはしませんが。

 

ですが、ヤフオクだとさらに高騰しています。

iPhone6Sの128Gで15万円というのがありました。

ローズゴールドですが、これだと定価より3万円高い計算になります。

 

こちらに転売目的で買われる人もでてきそう。

 

去年はアップルストア前で堂々と買取をしていた中国人らしき組織もありました。

 

今年はアップルストアとしても転売対策をしてくるという噂もありますが、どう対応してくるんでしょうか。

転売目的ではなく、本当に欲しい人の元へiPhone6Sが渡って欲しいですね。

2分でゲット!最後最後に携帯乞食にお得な情報!
脅威の還元率1%!史上最高峰10000円もらえちゃう!
いつまでもやってるわけではないので今のうちに急げーーー!


新型iPhone発売でiPhone7が一括0円+超高額キャッシュバック! おとくケータイ.netお申込





コメントを残す


サブコンテンツ

最近の投稿

amazonのお買い得品

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析